塚口駅から徒歩3分の美容室 Bang-doll バンドール の仕事ブログ

尼崎市南塚口町の完全予約制の美容室。丁寧な施術とフレンチカットグラン、漢方カラー、DOSシャンプー取扱美容室

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容師と「単語」でコミニケーションするとトンでもねえ事になる

塚口・美容室・尼崎

場所や料金については当店HPをご覧ください!
⇒尼崎市南塚口町の美容室 Bang-doll 


ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください




ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります

QRコード読み込んで空メールを送信後、
返信メールのURLをクリックすれば口コミ投稿できます

このファイルを印刷してください

QRコードが読み込めない場合はこちらのアドレスをご入力ください

⇒ ekitenkuji-6045065@ekiten.jp


PCから直接投稿するならこちらから




今日は以前から「これはちょっと危険だなあ」
と思ってたことについて書きます


僕自身、どこかよそでなんらかの注文やサービスを受けるときは
常に気をつけていることです

これ、気をつけないと結構えらい目に合うんですよw
特に美容室みたいな「商品が具体的でない業種」の場合はドえらいことになります


タイトル通りなんですが、

美容師と単語でコミニケーションするとトンデモねえことになります


どういうことかといいますと、
僕らの仕事ってのはお客さんの意見ありきなわけですよね

なもんで、
「今日はどうしたいですか?」などと聞くわけです


当然、僕らとしましては
そんなこと聞くわけですから何らかの返答がほしいわけですよ


で、ここなんですよ
ここ



ここでよくある返答としましてこんなのがあります↓


シャギーをいれてください
段を入れて下さい
ショートにしてください
ふんわりしてください
短くして下さい
くくれるぐらいで
軽くしてください


などなど・・・
単語メインで返答するケース

これ、スゲー危険です


なぜかといいますと、
人それぞれ「単語の解釈」が違うからです


ソシュールという有名な言語学者が打ち立てた理論なんですが
言葉というものは記号と想像の2つが合わさって言葉として機能するのですね


なんのこっちゃ意味不明ですね~
というわけで例えばネコを例にしてみましょう


「ネコ」という言葉を聞いた時に100人全員が同じネコを想像するのか?
ということです


Aさんは茶トラのネコを連想するかもしれません
Bさんは自分が買ってるアメリカンショートへアを想像するかもしれません
Cさんはサザエさんのタマを想像するかもしれません
Dさんはニャロメを想像するかもしれません
Eさんはドラえもんを想像するかもしれません
マサイ族のFさんはネコなんて聞いたことがないのでナンノコッチャわかりません


「ネコ」という記号を聞いた時に連想する物は人それぞれなわけです


ここで問題が起きます
どんな問題か?


話が通じてるようで通じないのですね
AさんとEさんがネコについて話していたとしましょう


Aさん 「ネコって可愛いよねー」
Bさん 「そうよねーいたら便利よね」

Aさん 「茶色い色が一番かわいいわ (便利ってどういうこと?)」
Bさん 「茶色?そんなのいたっけ?」

Aさん 「え?何いってんの?そこらにいるじゃない(なんか話噛み合ってなくない?)」
Bさん 「ああ、そのネコの話。ドラえもんの話かと思ったわ。私ネコといえばドラえもんなの」


こんな風に食い違いが起きるんですね
まあこれはたとえなので大げさですが・・・


これを美容院でやってしまうとホントに恐ろしい・・・
うちにくる修正依頼の方でもこのパターン結構多いんですよ


覚えてるので言うと

「肩ぐらいで切って」と言ったら肩上まで切られた
(その方はセミロングをイメージしてたようですが長めのボブになっておりました)

ショートにして
(その方はボブを想像していましたが耳の下まで切られた)

軽くして下さい
(その方は髪型はそのままで軽くという意味でしたが段を入れられた)


こんな自体になるわけです


「ショート」といいましてもお客さんと美容師では想像するものが違うんですね


仕事柄毎日、人と接しますが
この言葉の解釈の違いというものはホントに恐ろしい


僕は「トップをフンワリしてください」などと
と言われると、


「あなたにとってのトップがフンワリとはどういったものですか?」


などと聞き返します
これってお客さん側からするとちょっとムカツクと思うんですよw


一瞬、顔がイカツくなって「うわ、こえーなーこの人」みたいな時もありますからね
まあ屁理屈臭くてうっとしいわ、という気持ちもわかります

僕もどっかでやられたらちょっとイラッとします。
多分w


でも解釈の違いで失敗されるよりはマシだと思うんですよね


僕は「それはどういうことですか?」って聞き返しますが
仕上がりの解釈が同じか?という確認をシない美容師はちょっと危険かなーと思います



「軽くして下さい」

「オッケ~イ、わかりました~はいシャンプーしますねー」


みたいなのw
これは危ないw


初めての美容院に行くときはやはり、

「具体的に希望を伝える」

その作業は必須だと思います


ちなみに僕の場合、
女性にショートといわれるとこんなんを想像します↓

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88&rlz=1C1CHMC_jaJP506JP506&es_sm=122&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=wHF1VcqVCYnX8gWIi4OgDQ&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=1366&bih=643#imgrc=KRY03PfuV6W8gM%253A%3BB3cLgRHc4tH--M%3Bhttps%253A%252F%252Fs3-ap-northeast-1.amazonaws.com%252Fs3.locari.jp%252Fweb%252Fimages%252Fp%252Fpost_element%252Fpicture%252F36530%252Fmobile_10A_tachikawa6324.jpg%3Bhttps%253A%252F%252Flocari.jp%252Fposts%252F6362%3B640%3B853




でもこの前来たお客さんはこれもってきました↓

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88&rlz=1C1CHMC_jaJP506JP506&es_sm=122&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=wHF1VcqVCYnX8gWIi4OgDQ&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=1366&bih=643#imgrc=wwFbnNu2O9559M%253A%3BO-vXi3auskIpjM%3Bhttp%253A%252F%252Fxn--cckybvc6ctd5f.up.seesaa.net%252F20130901194708ee5.jpg%3Bhttp%253A%252F%252Fshort-hair.xn--lckk8b8kv44pvq6e.com%252F%2525E7%252594%2525B7%2525E3%252582%2525A6%2525E3%252582%2525B1%2525E6%25258A%25259C%2525E7%2525BE%2525A4%2525E3%252582%2525B7%2525E3%252583%2525A7%2525E3%252583%2525BC%2525E3%252583%252588%2525E3%252583%252598%2525E3%252582%2525A2%2525E2%252599%2525A1%2525E3%252582%2525A4%2525E3%252582%2525B1%2525E3%252583%2525A1%2525E3%252583%2525B3%2525E5%2525BD%2525BC%2525E6%2525B0%25258F%252F%3B271%3B361



これはどうみてもベリーショートだと思うんだけど・・・
ショートといわれて僕はこれを想像しません


画像持ってきてなかったら危なかったかもしれませんねw


みなさんはどうですか?
ショートといって何を想像しました?

僕の想像したイメージより短かったり長かったりするはずなんですよ


怖いっすよ~
解釈の違いってやつは




TEL 06-6421-5406


ネットからのご予約もできます。こちらからどうぞ




フェイスブックからも予約できます




もし遅れる場合や、キャンセルなどがあれば早めのご連絡をお願い致します
30分遅れられた場合は施術できない場合や、メニューの変更をして頂く場合もございます

以下のような場合はブラックリストに登録し、
ご予約をお受けさせて頂く事ができなくなります

・当日の予約時間ギリギリに急なキャンセルをなされるお客様(ご本人様、家族の体調不良を除く)
・ご予約のお時間を守れないお客様
・連絡なしにキャンセルされるお客様
・何度もキャンセルを繰り返されるお客様
・私が当店と合わないと判断したお客様

当店はオーナーがシャンプーから仕上げまで行う、一人営業サロンですので
現在、予約が大変とりにくくなっております。

当日の予約はほぼお取り出来ません
遅くても3日前にはご予約いただけると幸いです

土日に関しては2ヶ月前から予約が入りますので
できるだけ早くにご予約いただきますようご協力お願いします

予約がとりにくいですが、
バタバタと騒がしかったり流れ作業の施術ではない
ゆったりとした時間をお過ごしいただけると思います

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします


tag : 塚口 美容室

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

Bang-doll

Author:Bang-doll
尼崎市南塚口町1-3-14
℡ 06-6421-5406
定休日 月曜 第2、3火曜
営業時間 10:00~18:30

阪急塚口駅、JR塚口駅すぐの美容室 Bang-dollのブログです。ナチュラル、アクティブ、クリーンを目指してます

髪が多い・癖でうねる・パサつく・頭が大きく見えるなどを解消するカットと漢方やハーブを使ったカラーで髪を綺麗に育てる美容室です

現在1日3名様限定で営業しています

ネットからのご予約も出来ますのでぜひご利用ください




フェイスブックからもご予約が出来ます




尼崎市南塚口町の美容室 Bang-doll 

Facebookページも宣伝

最新記事
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示する

ツイッター
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

塚口 美容室 カット レザーカット フレンチカットグラン 縮毛矯正 クセ毛 多毛 白髪染め パーマ ダメージ アンチエイジング DOSシャンプー ショート スタイリング 修正 

L-テアニン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。