塚口駅から徒歩3分の美容室 Bang-doll バンドール の仕事ブログ

尼崎市南塚口町の完全予約制の美容室。丁寧な施術とフレンチカットグラン、漢方カラー、DOSシャンプー取扱美容室

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューピーちゃんからの質問に優しく答えてあげる

塚口・美容室・尼崎

場所や料金については当店HPをご覧ください!
⇒尼崎市南塚口町の美容室 Bang-doll 


ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください




ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります

QRコード読み込んで空メールを送信後、
返信メールのURLをクリックすれば口コミ投稿できます

このファイルを印刷してください

QRコードが読み込めない場合はこちらのアドレスをご入力ください

⇒ ekitenkuji-6045065@ekiten.jp


PCから直接投稿するならこちらから



こんにちわ

今日は一般の方が読んでも
クソの役にも立たない上に意味がわからない話です


前から来てた質問にこういうのがあったんですが
面倒くさくてスルーしていましたw


「アシスタントなんですが、
使ってるハサミとハサミの選び方を教えてください!」



という質問

ハサミの選び方なんてフィーリングも大きいから
文章で書いてもあんまり意味が無い・・・

僕が使ってるハサミも別にフツーだ・・・
特に書くことはない


しかし最近また同じような質問が来たので答えてみようかと思う

やはり、いたいけなキューピーちゃん(半人前)からのカワユイ質問には
答えてあげたくなるのが年長者というものだ

自己紹介無かったり、文法おかしかったりなど雑な奴の質問ならスルーだが
お行儀の良いキューピーちゃんはカワユイではないか

こう見えて案外、他人の面倒見はいいのである
ウソ教えて遊んだりするけどw


もし、同じような悩みを持つキューピーちゃんが
この記事を見てるなら参考にして欲しい

まあなるかわかんないけどw
ハサミの選び方なんてホント適当でいい・・・

結局慣れれば使えるし


というわけでまずは僕が使ってるハサミと
後半で選び方を書いてみようかと思う


まず僕は現在、5本+レザーを常用してますがぶっちゃけ2本あれば十分
5本使ってる理由は買ったしもったいないからw

あと、使い分けたほうが刃が長持ちするからというびんぼう臭い理由からです


P1020811_R.jpg

メーカー名不明 
メガネの5,5インチ、笹刃のドライ用シザー
鋼材は普通
重めで重心は刃先

先輩の店に来てたハサミ屋が
製品サンプルで作ったのを偶然そこにいた僕にくれた(要はゴミw)

なのでどこのメーカーかは知りません

溶接跡もそのまんま、
なんでか刃元に刃がついておりませんw

普通に考えるとゴミですが恐ろしく切れるという呪われた刀のようなハサミです
いまだに一度も研いでませんがまだ切れますw


これはベースカット用ですね
僕はチョップカットしかしないのでオーバーのレイヤー部分に使います

刃が笹刃なのでベースカットには本来向かないと言われますが、
個人的にはチョップするなら笹刃がベストだと思います

あんまりハッキリ切れると切り口が荒くなるので
僕は笹刃のチョップカットでベース切るほうが今っぽいニュアンスが作りやすいかと思います

あとブラントシザーの手に伝わるゴリゴリした感触が超嫌い
なんかテンポが鈍るというかキモいんですよね

まあ最終的に崩せばいいだけだから
どーでもいいんだけどw


P1020812_R.jpg

メーカー名 S2のフルオーダー品
メガネの5,5インチ 笹刃
鋼材は固め
軽くて重心はハンドル側


僕は毛量調節はほとんどスライドなのですがそれ用です
ウェットで8割落として残り2割はドライでって感じ

刃の長さは長いほうがスライドさせやすいのですが
全長が長いと使いにくいためハンドルの長さを削って5,5インチにしてます

刃は6インチのシザーと同じなので
スライド時に刃を使う長さが伸びるのでいいですよ
(ロングにスライドってどうなの?って場合は短くてもいいと思うけど、
僕はロングでもやるので)

軽い方が細かく使えてスライドミスもしにくいです
個人的には刃に重心があるとブレてズコッといっちゃいやすい


P1020813_R.jpg

トラックス パーマ10
メガネの15~20% 10目
鋼材は普通
重めでデカイセニング 女の手だと使いにくいかも


イカツイ外見ですが案外すけません
細かい穴が空くタイプのセニング
セニング特有の馴染み感がでないので束感が欲しい時に使えます
悪く言えば大雑把なセニング

しかし僕はセニングを殆ど使わないし、
毛束に使うのが嫌なのでフェザリングでショートからボブのネープの処理にしか使いません

誰か買い取ってくれないかなw
こんなんで全頭フェザリングしたら死ねる


P1020814_R.jpg

島理研 swing+23ZL DLC
10% くしに刃のついたセニング
重い
鋼材は柔らかい

調整用のセニングです
10%でクシに刃がついたタイプなので細かくすくのに良いです
前髪や細かい部分のチェックに使います
あんまり使うところないけどないと困るタイプ

なんかダイヤモンド粒子の粉末かけてあるらしいですが
効果の程はよく分かりませんw

切れ味は割と持ちますが、
このメーカがいいのかDL加工のおかげなのかさっぱり

オススメのセニング&メーカーです

円安のおかげで僕が買った時より値段が上がってて笑えます
いま20万ぐらいになってるみたいw
あほくさー


P1020816_R.jpg

シザーズジャパン ステップセニング
10% 両クシ刃
軽くて小型
鋼材は普通


髪が多い、スタイルチェンジの場合はいきなりスライド入れるとなじまないので
まずこれである程度減らしてからスライドします

セニングの最大の利点は馴染み
セニング嫌う人多いけど量が多い場合はある程度使わないと馴染み悪いですよ
普通に使えばスライドと同じですし

僕はまとまった毛束にズコズコとセニング入れるのがありえない派なので
基本的に1センチ四方のブロック状を1パネルとしてセニングを入れます

1セクションで3~4ブロックになり、
インナーグラ、レイヤー、セイムを使い分けて入れる感じです
(下グラ、真ん中セイム、上レイヤーみたいな)

なので刃が小さく細かくいれれるタイプがベストなわけです
両くしなので多少ムリに入れても引っかからないのもいいですね

あんまりパネル薄くすると時間かかって仕方ないしw
すける量も少ないので雑さや失敗がでにくいシザーです

スライド前提でザザーとスクなら便利なタイプ


P1020815_R.jpg

フェザーのレザー

レザーといえばフェザー
やっぱり切れ味いいですね

ハンドルの形もグッドです。これがないとカットできません
てゆうかレザー使えないならカットしません

ベースカットは9割レザーです

頭の丸みに素早く対応できるのがレザーの最大の強み

速いとか毛先をすく手間省けるとかの
世間で言われてるレザーのメリットは僕はあんまり感じません

曖昧に切っても繋がりがでるのがレザーの利点かなと

最近はあんまり使う人いなくてなんか難しいみたいな雰囲気ありますけど、
ハサミより扱いも簡単なのでキューピーちゃんほどレザーを使うべきだと思います


僕が使ってるシザーは以上です

取りあえずレザーと笹刃のシザーとあんまりすけないセニングあれば問題無いと思いますよ
あと笹刃の予備か


世間ではブラントシザー、セニング2本、ドライカットシザーの4本って
言われてるみたいですが個人的にはそんなにいらないかなw



で、ハサミの選び方ですが

いくつかポイントがあります

・ハンドルの形
・刃の形状
・重さとバランス
・切れ味



この辺を押さえておけばわりと失敗はしないんじゃないかと


・ハンドルの形

メガネとオフセットの2つがありますがまあ完全に好みでしょうw
持ったフィーリングでいいんじゃないの

一般的にはオフセットの方が人気みたいですね

僕個人としてはメガネのほうが細かく開閉できるので
メガネが好きですが


・刃の形状

僕は笹刃、セニングだとすけ方にこだわりますが
これも好みですね

セニングは刃の形状で仕上がり変わるのでこだわったほうがいいです
要はフィーリングw

・重さとバランス

これも好みだけど
あんまり重いと振りにくい

バランスも刃が重いよりハンドルが重いほうが使いやすいかなと
チョップだと刃側が重くてもいいけどスライドだとハンドルの方が振りやすい

そーいう好みがあると思うので
これ頭に入れておくとしっくりくるのが選びやすいですよ


・切れ味

個人的にはこれが一番きになるところ
特にベースカット用

切れ味は2種類あって

ガツン!ときれるタイプとスプ・・・って感じの2種類

僕はガツンが気持ち悪いので柔らかく切れるスプ・・・が好き

切れ味は刃の形もあるけど鋼材が大きく影響します
硬い鋼材だとガツン系になるし柔らかい鋼材だとスプ・・・になりやすいです


メーカーでいうとミズタニ、トラックス、ジョーウェルあたりはガツン系かな・・・
島理研、ナルトなんかは柔らかいですね

僕は柔らかいメーカが好きです
しかし柔らかいメーカーは結構すくないんですよね
しかも高いし・・・

硬いか普通が多いかなと感じますね

余裕があれば島理研がオススメ
モノとしてはいいです

ナルトはモノはいいのですが、あそこまで高いのいらなくね?って思ってます
あと形が好きじゃないw


以上です

質問をくれたキューピーちゃん
参考になったかな?

ディーラーに言えばサンプル貸してくれるところもあるんで頼んでみては?
(島は貸してくれる。ディーラーとおさないとダメですが)


できたら練習の時から良いハサミ使ったほうがいいですよ
悪いハサミだとなかなかうまくなりませんし変な癖がつく

切れ味落ちたら研げばいいんだから早めに買っとけばいいんです
そもそも人形切ったくらいじゃそうそう切れ味落ちないから安心してくださいw


あとレザーとスライド覚えてセニングで毛量調整覚えるのはやめておいたほうがいいです
セニングはスライドできるようになってから

とはいえ先輩の言うこときーとくべきですがw
僕が教えるんじゃないし、先輩がセニング派なら頭の片隅にでも置いておくぐらいでいいです

がんばってね


あと書き忘れたけどカットに使う時間で
切り方も変わるのが普通だから使うハサミもそれによって変わるよ

僕はカット時間50分なので
それ以下で終わらせたいんならセニングのやり方考えないとムリ~

10分でカットしろとか言われたらセニングなんか使わないし


TEL 06-6421-5406


ネットからのご予約もできます。こちらからどうぞ




フェイスブックからも予約できます




もし遅れる場合や、キャンセルなどがあれば早めのご連絡をお願い致します
30分遅れられた場合は施術できない場合や、メニューの変更をして頂く場合もございます

以下のような場合はブラックリストに登録し、
ご予約をお受けさせて頂く事ができなくなります

・当日の予約時間ギリギリに急なキャンセルをなされるお客様(ご本人様、家族の体調不良を除く)
・ご予約のお時間を守れないお客様
・連絡なしにキャンセルされるお客様
・何度もキャンセルを繰り返されるお客様
・私が当店と合わないと判断したお客様

当店はオーナーがシャンプーから仕上げまで行う、一人営業サロンですので
現在、予約が大変とりにくくなっております。

当日の予約はほぼお取り出来ません
遅くても3日前にはご予約いただけると幸いです

土日に関しては2ヶ月前から予約が入りますので
できるだけ早くにご予約いただきますようご協力お願いします

予約がとりにくいですが、
バタバタと騒がしかったり流れ作業の施術ではない
ゆったりとした時間をお過ごしいただけると思います

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします


   
プロフィール

Bang-doll

Author:Bang-doll
尼崎市南塚口町1-3-14
℡ 06-6421-5406
定休日 月曜 第2、3火曜
営業時間 10:00~18:30

阪急塚口駅、JR塚口駅すぐの美容室 Bang-dollのブログです。ナチュラル、アクティブ、クリーンを目指してます

髪が多い・癖でうねる・パサつく・頭が大きく見えるなどを解消するカットと漢方やハーブを使ったカラーで髪を綺麗に育てる美容室です

現在1日3名様限定で営業しています

ネットからのご予約も出来ますのでぜひご利用ください




フェイスブックからもご予約が出来ます




尼崎市南塚口町の美容室 Bang-doll 

Facebookページも宣伝

最新記事
カテゴリ
全記事表示

全ての記事を表示する

ツイッター
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

塚口 美容室 カット レザーカット フレンチカットグラン 縮毛矯正 クセ毛 多毛 白髪染め パーマ ダメージ アンチエイジング DOSシャンプー ショート スタイリング 修正 

L-テアニン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。